2017年10月18日水曜日

船舶用フランジ型シーズヒーター

船舶に使用されているフランジ型シーズヒーターです。
このフランジ型シーズヒーターは、水を加熱してお風呂用としてご使用されるとの事です。
船舶用ヒーターは、寄港している数時間のうちに交換作業を終えないといけませんので、納期管理が重要となります。
写真の製品は、フランジ型シーズヒーターJIS10kg/㎠ 200Aフランジ付、3P440V50KWです。
因みに、国内航路で運航(瀬戸内海)されている船舶用でした。



「第20回 関西 機械要素技術展」ご来店有難う御座いました。

「第20回 関西 機械要素技術展」を盛況のうちに終了する事が出来ました。
今回も新しいお客様、お世話になっているお客様、仕入れ先様、多くの方々に御出で頂きました。
ほんとうに、有難う御座いました。

毎回、お客様の生の声をお聞きし、また、驚くようなニーズをお聞かせ頂くと、この仕事の面白さ、やりがいを感じております。今後とも皆様のお役に立てるように努力をして参りますので、どうかよろしくお願い申し上げます。感謝






2017年10月3日火曜日

関西 機械要素技術展が明日からはじまります。

いよいよ「関西 機械要素技術展」が明日から3日間の日程で開催されます。
加島も昨年同様、出展をしておりますので、ご来場を心よりお待ちしております。
PTCヒーター、マイクロセラミックヒーター、カートリッジヒーター、シーズヒーターなど多くの電熱ヒーターを展示しております。
また、今回は、近赤外線ランプヒーターの実演もさせて頂いております。








「6号館 Aゾーン 23-12」で皆様のお越しをお待ちしております。





         
         ~ 関西 ものづくり ワールド 2017 内 ~
              ■■■  20回 関西 機械要素技術展  ■■■

            会  期   2017104日(水)~6日(金)
            会  場  : インテックス大阪
            主  催  : リード エグジビション ジャパン株式会社
        同時開催  : 第20回 関西 設計・製造ソリューション展
                            2回 関西 工場設備・備品展


              ▼▼ 招待券のお申込(無料)はこちらから ▼▼ 



よろしくお願い申し上げます。

2017年9月6日水曜日

「大阪880万人訓練」の避難訓練に参加しました。

毎年、株式会社加島では、事業継続計画(BCP)に則り、この「大阪880万人訓練」の避難訓練に参加させて頂いており今回も参加させて頂きました。
地域の避難場所である小学校へ社員全員が15分で避難を完了する事が出来ました。
近隣の幼稚園の子供たちと一緒に途中までご一緒したので、昨年の12分を切る事は出来ませんでしたが、地域の方々と協力して避難する事の大切さと経験が出来てよかったです。


2017年8月16日水曜日

ホースプロテクターでおなじみの「アスパイア事業部」新カタログが完成しました。

ご好評を頂いておりますホースプロテクターを初め、各種ケーブル固縛材を掲載した新しいカタログが完成しました。

建機などに使用されている油圧ホースを保護する「ホースプロテクター」や周辺アクセサリー製品を掲載しております。

ホースプロテクターの新しいカタログのご請求は、営業担当:森下、牧野までご連絡をお願い致します。





2017年7月3日月曜日

第20回 関西 機械要素技術展 (2017年10月4日~6日)

今年度も「関西 機械要素技術展」の出展いたします。
開催概要は、以下の通りです。
ご来場を心よりお待ちしております。


         
         ~ 関西 ものづくり ワールド 2017 内 ~
              ■■■  20回 関西 機械要素技術展  ■■■

            会  期  2017104日(水)~6日(金)
            会  場  : インテックス大阪
            主  催  : リード エグジビション ジャパン株式会社
        同時開催  : 第20回 関西 設計・製造ソリューション展
                            2回 関西 工場設備・備品展


              ▼▼ 招待券のお申込(無料)はこちらから ▼▼ 



よろしくお願い申し上げます。

2017年6月13日火曜日

登録審査完了!

先日のISO9001/14001、品質/環境複合審査 [2015年版品質環境マニュアル](品質マネジメントシステム:第2-1回定期維持審査(移行審査含む)/環境マネジメントシステム:第2回更新審査(移行審査含む))に引き続き、S-JET認証の工場調査が終了しました。
特に指摘事項もなく、無事終了する事が出来ました。